ページの先頭です。

ページ内を移動するためのリンクです
本文へ移動します。
サイト内主要メニューへ移動します。

ここからヘッダです。

特定非営利活動法人APEX

ここではサイト内の検索を実行できます。

サイト内の検索Googleホームページロゴ
ここからサブメニューです。

▼ 国内での活動

APEXの最新の動きをお伝えするブログ「アパ・カバール?」
APEXメールマガジン

ここでは現在の場所を表しています。

ホーム国内での活動>公開セミナー(大阪)

ここからコンテンツ本文です。

第38回 関西APEXセミナー

変化するアジア社会とNGOの新しい役割

<内容>  アジア社会は今、大きく変わろうとしています。急速な経済発展や社会構造の変化が人々の暮らしを否応なく変えていく中で、国際協力活動もまた変革を迫られています。NGOはその存在意義をどこに見出し、役割を果たしていくのでしょうか。

今回の関西APEXセミナーは、アジアでの国際協力活動に長年携わってこられた秦辰也さんをお迎えして、近年のアジア社会の多様な流れや変化をふまえ、そこにおけるNGO活動の役割や、さまざまなセクター間の協働・連携の在り方を、これまでのNGO活動の経験も織り込んでお話しいただきます。

国際協力活動に携わっている・興味がある方、アジア社会の今を知りたい方など、多数のお越しをお待ちしています。

<講師>  秦 辰也  (近畿大学総合社会学部教授)

<講師プロフィール> 近畿大学総合社会学部教授1959年生まれ。1984年から曹洞宗国際ボランティア会(SVA / 現(公社)シャンティ国際ボランティア会)に参加し、カンボジアやラオス、ミャンマー(ビルマ)難民、タイの山岳少数民族、バンコクの都市スラムなどを対象として活動。SVAバンコク事務所長、アジア地域事務所長、事務局長、専務理事などを経て、2008年4月より近畿大学にて勤務。博士(工学)。

著書:「バンコクの熱い季節」(岩波同時代ライブラリー、アジア・太平洋賞特別賞)、
    「体験するアジア」(明石書店)、
    「ボランティアの考え方」(岩波ジュニア新書)、
    「タイ都市スラムの参加型まちづくり研究」(明石書店)、
    「アジアの市民社会とNGO」(晃洋書房)など

<日時>  2015年 2月 1日(日) 14:00 − 16:00 (13:30受付開始)

<会場>  大阪市立総合生涯学習センター5階 第3研修室
         大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5・6階 
         TEL : 06-6345-50001

【地下鉄】御堂筋線・梅田/四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田

【JR】大阪駅/東西線・北新地駅

【私鉄】阪神電車・梅田/阪急電車・梅田

       会場地図
<参加費> APEX会員 300円 / 非会員 800円

<主催>   特定非営利活動法人 APEX

<お申し込み> ウェブサイト上のセミナー申し込み用フォームから参加登録されるか、メール、電話またはFAXで、第37回関西APEXセミナー参加希望と明記の上、お名前と ご連絡先(メールアドレスまたは電話)をお知らせ下さい。


事務所案内
会員になる

ここから下部メニューです。

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻ります。