ページの先頭です。

ページ内を移動するためのリンクです
本文へ移動します。
サイト内主要メニューへ移動します。

ここからヘッダです。

特定非営利活動法人APEX

ここではサイト内の検索を実行できます。

サイト内の検索Googleホームページロゴ

ここでは現在の場所を表しています。

ホーム>お知らせ

ここからコンテンツ本文です。

お知らせ

群馬大学・APEX合同ワークショップ


アジア地域に適した
バイオマス廃棄物のガス化と液体燃料生産技術の開発をめざして


バイオマス系廃棄物
 今日、地球規模・地域レベルの環境を保全するためにも、化石資源の制約等からも、エネルギー供給を、これまでの化石燃料を中心とした体系から、再生可能な自然エネルギーを重視したものへと、急いで転換していかなければならないことはいうまでもありません。再生可能エネルギーの中でもバイオマスは、賦存量も大きく、燃料に転換できる特徴を持った、たいへん重要なものです。インドネシアなどのアジア地域はバイオマス資源がたいへん豊かですが、適正な利用技術が開発されていないことなどから、その利用は進んでいません。

 APEXでは、2000年から、さまざまな研究機関や現地NGOと協力しつつ、アジアに適した、バイオマスのエネルギー利用技術として、粘土を用いたバイオマスの流動接触分解ガス化技術の開発を進めてきました。農業・農園・林業廃棄物など幅広いバイオマスを、安価に、かつ効率的に発電や燃料生産に利用する道を開くもので、開発は135kWの実証テストプラントを順調に運転するところまで進んでいます。

 このたび、群馬大学、APEX、インドネシア技術評価応用庁、ディアン・デサ財団の協力事業として、このバイオマスの流動接触分解ガス化技術の開発を実用レベルまで進め、かつ、得られたガスからの液体燃料生産にも取り組む「インドネシアにおけるバイオマス廃棄物の流動接触分解ガス化・液体燃料生産モデルシステムの開発プロジェクト」(地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム、SATREPS事業)が始まりました。

 今回の合同ワークショップでは、これまでの取組みや、実施中のプロジェクトの課題や展望を論じながら、アジアに適合的なバイオマスエネルギー技術の開発と普及について考えます。


【講師プロフィール】
講師:野田玲治 野田 玲治
群馬大学大学院環境創生理工学部門准教授。1969年生まれ。豊橋技術科学大学博士課程修了、博士(工学)。豊橋技術科学大学助手、東京農工大学助手、群馬大学助教授を経て現職。専門はバイオマス・廃棄物等の未利用資源のエネルギー化技術。代表論文に"Biomass Gasificationwith Clay Minerals using a Multi-Bed Reactor System"、"High Calorie Fuel Gas Production from Biomass by Soil-toSoil Fluidized Bed Steam Gasfication"など。
講師:田中直
田中 直
特定非営利活動法人APEX代表理事。理学博士。1951年生まれ。東京大学工学部卒業後、石油会社で石油精製プロセス管理、バイオテクノロジー、排水処理などの業務に従事する一方、1987年の設立当初からAPEXの代表を努め、1999年より専従(代表)となる。著書に『適正技術と代替社会−インドネシアでの実践から』(岩波新書、2012年)、論文に「適正技術の創出に向けて」(西川潤編『アジアの内発的発展』所収、藤原書店、2001年)、編著書に『転換期の技術者たち』(勁草書房、1989年)など。
【日時】 2015年2月28日(土) 14:00〜17:00
【会場】 JICA東京(東京国際センター)(地図) セミナーホール201

151-0066
東京都渋谷区西原2-49-5
TEL:03-3485-7051
京王新線 「幡ヶ谷」  南口 徒歩8分
地下鉄千代田線 「代々木上原」 西口 徒歩12分

【プログラム】 13:30      
14:00〜14:15 
    
14:15〜15:15  


15:15〜15:25
15:25〜16:25
  

16:25〜17:00
※17:30 〜
開場、受付開始
あいさつ 
群馬大学/APEX
「アジア地域に適合的なバイオマスのガス化技術の開発と展望」
APEX代表理事 田中直
休憩
「インドネシアにおけるバイオマスエネルギー事業(SATREPS)の課題と挑戦」
群馬大学准教授 野田玲治
質疑
懇親会
【参加費】 無料 (懇親会ご参加の方は、会費別途数千円程度)
【お申し込み】 ウェブサイト上の参加申し込み用フォームから参加登録されるか、メール、電話またはFAXで、合同ワークショップ参加希望と明記の上、お名前と ご連絡先(メールアドレスまたは電話)をお知らせ下さい。
【主催】 群馬大学・野田玲治研究室/特定非営利活動法人APEX
【後援】
独立行政法人国際協力機構
独立行政法人科学技術振興機構
【お申込み・
お問合せ先】
 特定非営利活動法人APEX (担当:塩原)
 TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306
 〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
 E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org
 URL:http://www.apex-ngo.org/


 以上

ページトップへ戻るページトップへ

スタッフ日記
APEXメールマガジン 

ここから下部メニューです。

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックス FAX:03-3875-9306 / 電子メール E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻ります。